色覚異常、色盲、色弱でお悩みやお困りでしたらご相談ください。
89が見える?色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常色盲色弱の色覚検査システム 色覚テスト 色覚異常色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常

色覚テストにより32種類の色弱補正メガネから最適なタイプを選定します。

色覚異常(色弱色盲)用の色弱補正メガネは、1994年からの販売実績があります。

ダルトンメガネレンズ色盲眼鏡、色弱補正メガネダルトンメガネレンズ色盲眼鏡、色弱補正メガネ

今までにご来店いただいたお客様は、子供さん、学生さん、農家の方、警察官、消防士、バスや地下鉄の運転手さん、芸能人、医師、就職試験を受ける方、配 線関係のお仕事の方、食品レストランのお仕事の方、デザイナーさん等です。

そのような豊富な経験を元に、お悩みのご相談やお仕事での色覚補正メガネの使い方、各種試験の対応アドバイスなどお困りの状況に対応した的確なアドバイ スをさせていただきます。

クレヨンの色を識別、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常電線カラーコードの色識別色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常肉の色を識別、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常道路の信号機を識別、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常電車路線図の色を識別、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常LEDの色を識別、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常パッチワークの花の色、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常花の色を識別、色盲色弱の色覚検査 色覚テスト 色覚異常

色弱補正メガネとは、特殊なコーティング処理のレンズで色覚を補正するものです。色覚特性には個人差がありますので、色覚テストで色覚を調べて、実際に試 用しながら最適なタイプを選びます。

ダルトンメガネレンズ色盲眼鏡、色弱補正メガネ

●経験豊富なチーフアドバイザー稲川(女性)が対応しております。
色覚異常(色盲 色弱)でお困りでしたら、まずお電話ください。

フリーダイヤル 0120-30-6779(無料)

チーフアドバイザー稲川直通 080-3248-5593

電話受付時間 10:00〜18:00 営業は18時以降も行っていますので、夜9時まで大丈夫です。土日祭日も対応しています。
電話回線によってはフリーダイヤルが通じない場合がありますので、その際には下記の電話番号にお電話ください。
電話03-3862-6779

ネオ・ダルトン株式会社 東京
電話受付時間 10:00〜18:00(年中無休・但し年末年始を除く)
〒111-0053東京都台東区浅草橋1-23-11マサキビル2F
電話03-3862-6779 FAX03-3866-2230
  info@daltontokyo.com 

ネオダルトン東京は、目だたない場所で目だたない外観になっております。
浅草や東京スカイツリー、秋葉原へも行きやすく、羽田空港や成田空港へ行きやすいJR浅草橋駅の近くです。

色覚検査や色覚補正メガネの効果確認等は、専用の色覚検査システムを使用して32種類の色覚補正メガネレンズで行います。

1組様だけで行いまして、だいたい1時間半程度のお時間がかかります。

1日4組しかお受け出来ませんので予約制となっております。

●ネオ・ダルトン 色盲色弱用 色覚補正レンズについて

・新発明特許による色覚補正レンズ
これまでの色弱用の色覚補正レンズは赤・緑・青の中、感度の弱い色に合わせて他の2色の透過率を下げて、感受する色のバランスをとるという原理によって 出来ているため視覚がやや暗くなるという欠点がありました。 この欠点をカバーする新しい方法により、視界が明るくなり従来は見極めが難しいケースがあった黄色に対する赤・緑の区別が容易になる等の目覚ましい改善 が達成されました。特許出願公開 2005-28138 材質:プラスチック

・希望小売価格 70,000円(税別)  メガネフレームは含んでおりません。レンズのみの販売となります。 メガネフレームは、メガネ店でお選びできます。メガネ店でメガネフレームにレンズを取り付け加工できます。 インターネット販売は行っておりません。

・色覚異常体験メガネも販売しています。 色覚異常がどのように見えているかを確認するためのメガネです。学校の先生や親御さんがご利用になられます。

2015年01月20日

ネオ・ダルトンメガネセンター東京 2015年01月19日のつぶやき






posted by dal at 00:01| 日記